ブーメラン以外の大学生活

すっかり自伝のようになっていますが、今日はブーメラン以外のお話し。
ブーメランを始めたのとほぼ同時期に、とあるアルバイトを始めていました。

なんと某大手ゲーム会社!
守秘義務契約があったので、詳しくは書けないのですが、アルバイトでゲームをしていました。
トギーは超ファミコン世代だったので、夢のようなバイトでしたよ!
でも、ゲームの知識が非常に必要で、ただ単にゲームをプレイするだけではダメ。
いろいろなスキルも必要でした。

実のところ、「ブーメランを選ぶか!」、「ゲーム業界を選ぶか!」と言うぐらい、トギーはゲーム好きだったのです。(笑)
結局は、諸事情でブーメランを選んだのですけれどね。

話しは飛びますが、あと大学生活の想い出としては、昼食の喫茶店。
「レインドール」と言うお店があり、ほぼ毎日、そこで昼食を取っていました。
今でもあると思います。

そこのハンバーグ定食やエビピラフがおいしくて、さらに大盛り!
行く度にガッツリいただいてました。(笑)

十数年後、大阪経済大学へ行ったときに、懐かしくて立ち寄ったのですが、なんと店長さん、覚えていてくれました!
「テレビにも、出てたね!」と言われたときは、嬉しかったな!
また、近くに行った際は、寄るつもり。

ってなことで、ブーメラン以外の大学生活のお話しでした。
今日も読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です