Instagramを始めました!

アプリ|PayPayの残高があるのに使えない!?

今回は、PayPayの残高があるのに、使おうとすると『残高不足』になってしまう対策のお話し。
★昨日、知り合いから問い合わせが来た、ホットな話題です。(笑)

 

一応おさらい

PayPay』はキャッシュレス決済サービスの草分けで、登録ユーザー数3,800万人以上、使えるお店などが全国で316万カ所以上と、急成長をしているサービスです。(2021年5月現在)

サービス開始時には、決済額の20%が還元されるなど大きな話題となり、今も還元率の高いキャンペーンが毎月行われています。

一度登録すれば使い方は簡単で、PayPayのアプリを起ち上げ『支払う』ボタンを押し、バーコードを見せるか、お店に設置してあるQRコードを読み取り、支払額を打ち込んでボタンを押すだけ!

ただし、事前に銀行かクレジットカードを登録し、チャージを行う必要があります。
言い換えると、プリペイドカード式って感じでしょうか?

 

そして問題が発生

残高が下記のようにあるのに、いざ決済をしようとすると『残高不足』のエラーが出たというのです。

もちろん金額以下の決済をしようとしてです。

さらに詳しく聞くと「チャージした金額は使える」という話が出てきました。

それで、トギーはピンときました!!!

 

新サービス

4月1日からPayPayで新しいサービスが始まったのです。

PayPayボーナスを貯められる「ボーナス利用設定機能」

 

このサービスは還元された「PayPayボーナス」を使うか貯めるか、選択できるようになったのです。

 

なぜこのようなサービスが始まったかというと、PayPayのボーナスを使って『投資』ができるサービスがあるのです。

ボーナスポイントを貯めて、コツコツ投資していこうという、感じですね。

そのサービスを使うために、上記の使うか貯めるかが選択できるようになり、おそらく何かダイアログが出たときに『貯める』の方を選んでしまったのでしょう。

 

切り替え

それでは、貯めるから使うへの切り替え方法を説明します。

PayPayのアプリを起ち上げると、真ん中付近に下記のマークがあるので、タップしてください。

 

続いて、管理の『支払管理』をタップします。

 

下記の画面が出てきたら、赤く囲った『緑の文字』をタップします。

 

そして、『支払に使う』を選び、『保存』をタップして、終了です。

もちろん、PayPayボーナスを投資に使いたい場合は、下記の二つのどちらかを選べばいいわけです。

 

これだけユーザー数が多いと、???ってなった人が数多くいるかも知れません。

この記事が参考になれば幸いです。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です