まもなく:近頃のトギーTV

iPhoneの画面を画面収録する方法(動画説明あり)

 

今回は、iPhoneの画面画面を『動画収録』する方法を紹介します。

最後に動画での説明もあります。

MEMO
同じ操作を行えば『iPad』でも画面収録ができます。

下準備

まず、ホーム画面の『設定』から『コントロールセンター』をタップします。

 

 

下へスクロールしていくと、『画面収録』の表示が出てきますので、左の+ボタンをタップします。

 

 

上にスクロールすると、下記のように追加されています。

もしくは、すでに追加されている場合は、ここに入っています。

MEMO
右側の横棒の3本線マークで順番の入れ替えができます。

 

 

画面を録画する

録画するには『コントロールセンター』を表示させる必要があります。

意外と知らない・使わない人も多いと思いますが、画面の『右上隅』から下へスワイプします。

注意
画面の『左上隅』からは違う項目が出ます。

 

 

すると、下記のような画面が出てきます。

MEMO
上記でカスタマイズしたメニューが出ているため、人によって違います。

 

 

『録画マーク』を『長押し』すると、下記の画面が出ます。

下記のような画面が表示され『マイクのオン・オフ」などが表示されます。

操作をしながら、音声で説明をしたいときは、『マイクをオン』にします。

MEMO
画面上部に説明があるとおり『おやすみモード』を有効にすると、通知などが収録画面に入りません。

そして、『収録を開始』をタップすると、カウントダウンが始まり、収録の開始です。

 

 

収録中は左上の時計マークが『赤く』なります。

 

 

録画を停止するときは、この『赤い時計マーク』をタップすると、下記の表示が出るので『停止』をタップします。

収録した動画は、『写真』アプリに入ります。

 

 

ビデオの説明

 

 

まとめ

以上の方法で画面録画できます。

人に説明するために使うのはもちろん、自分自身の操作のメモに使うこともできます。
また、ゲーム画面の録画も可能です。

あまり使わない機能かも知れませんが、知っておいて損は無いと思います。

 

併せて『iPhone・iPadの画面収録をMacのQuickTimeで行う』もご参考ください。

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ