公式LINEアカウント

iPhone|ワンランク上のリマインダーの使い方

みなさんは、iPhoneiPadに標準で入っている『リマインダー』アプリを使われていますか?

簡単なもので言うと、いわゆる『ToDoリスト』や『締め切り日』などを入れている方が多いと思います。

実はそれって『リマインダー』アプリの表面を、軽く触った程度なんですよ!

かなり深く、いろいろな設定ができるので、この記事を読んでいただければ「へ〜」って言うのも多々あります。

それでは、行ってみよう!

いろいろな繰り返しのリマインダーの設定

あっ!ゴミを出し忘れた・・・」ってこと、多いと思います。

そう言うときに便利なのが『繰り返し』

これで忘れることも減ると思います。

例えば、『粗大ゴミ』の日が、毎月第1土曜日だとします。

この繰り返しは、毎週とかではないので、少しややこしいですよね。

それもちゃんと設定できます!

インフォメーション』マークをタップします。





日付』と『時刻』をセットして、『繰り返し』をタップします。





繰り返し』のデフォルトでは、よく使いそうな項目が並んでいますが、毎月第1土曜日と言う込み入ったものは無いので、『カスタム』をタップします。





繰り返しの単位』を『毎月』、『繰り返しの感覚』を『1か月ごと」にします。

そして、『週と曜日…』を『第1』、『曜日』を『土曜日』に設定します。

これで、少し複雑な毎月第1土曜日を設定できちゃいます。



はい、この通り!

メモ

カスタム設定を使えば、『3ヶ月ごと』で『第2・週末』など、かなり細かい『繰り返し』設定も可能です。





場所の設定でリマインダー

さらに、場所を指定して、リマインダーを『通知』する方法もあります。

これは『指定した場所付近』へ近づいたら、リマインダーの通知が来る訳です。

バナナを買う。』をタップし、下部にある『方角マーク』『カスタム』をタップします。





例えば検索窓に『高島屋 なんば』と打ち込みます。

すると、下記に場所の候補が出てきます。





候補をタップすると、地図が表示され間違いがないか確認できます。

地図の上が『到着時』になっていることも、忘れずに。



すると、ちゃんと下のような表記になり、なんばの高島屋に着くと、『通知』されます。

iPadの場合

iPadでこの機能を使う場合は、通信が必要なため『Cellular(セルラー)モデル』に限ります。

(厳密には『Wi-Fiモデル』でもテザリングをしていれば可能です)



上記では『到着時』を使用しましたが、もちろん自宅から『出発時』も指定できます。

例えば、よく忘れ物をする方は、自宅から離れたら何か忘れていないか、通知をしてくれる訳です。

注意

出発時通知してくれるからと言っても、iPhone自体を忘れたら、どうしようもありません。(苦笑)

そう言うときは、『Apple WatchCellular(セルラー)モデル』を持っていれば、通知をしてくれます。

さすがに『iPhone』も『Apple Watch』も忘れたら、自分で思い出してくださいね!(笑)





サブタスクも使えます

こちらは『メモ』アプリにも同じような機能がありますが、買い物の場合、一品一品リマインダーを設定しなくてもよい機能です。

インフォメーション』マークをタップします。



下部にある『サブタスク』をタップします。



追加』を押して入力していくと、項目が並んでいきます。



すべて』で見ると、下記のようにサブタスクとして表示されます。



まとめ

他にも、トギーは下記のようなことを設定しています。

  • バックアップを行う
  • プリンタのインクの在庫確認
  • 確定申告
  • 火災報知器のチェック
  • 免許の更新日
  • 国民年金の支払日
  • 自動車税の支払日
  • 生命保険の支払日

などなど。

リマインダーは使い始めると、欠かせないアプリになりますよ!

みなさんも、ぜひ『リマインダー』アプリを使い倒してください!



今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

近頃のトギー・ハイブリッド - にほんブログ村