Instagramを始めました!

テザリング(インターネット共有)をフル活用しよう!

 

今回は、知っているようで知らない、使い方が分からない『テザリング』を紹介します。

テザリングとは

テザリング』とは非常に簡単に言うと、『インターネットへ繋ぐ方法の一つ』で、親機が必要です。

自宅に『光ファイバー』などインターネットを契約している方は、『無線LANルータ』と言う機器があり、そこへ『Wi-Fi』でiPhoneやiPadを接続している方が多いと思います。

その『無線LANルータ』のかわりを、たとえば『iPhone』が親機になり、iPadやNintendo Switchなどを、『Wi-Fi』で接続することができるわけです。

 

 

テザリングには他にも、『Bluetooth接続』や『USB接続』があります。

今回は『iPhoneを親機』とした、『Wi-Fi接続』を説明していきます。

 

 

注意点

iPhoneを親機』として、注意点が数点あります。

テザリングできる機種

iPhoneであれば、『iPhone 5』以降が可能です。

注意
iPadやandroidを親機にする場合は、ホームページなどで対応しているか必ず調べましょう。

 

契約プランの確認

SoftBank、au、DoCoMo、楽天、格安SIM会社などで、いろいろなプランがあります。

中には『テザリング』ができないプランや、オプション契約の場合があるので確認しましょう。

 

代表的な各社のプランは可能です。
(2021年7月現在)

SoftBank
データプランメリハリ無制限
データプランミニフィット+

Y!mobile
シンプルS/M/L

LINEMO
可能

 

au
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G

UQ mobile
可能

povo>
可能

 

DoCoMo
5Gギガホ プレミア
ギガホ プレミア

ahamo
可能

 

楽天
可能

 

 

利用制限

最後に重要なのは『テザリング』を行う場合、利用制限があると言うことです。

たとえば『ahamo』の場合、契約自体が20GBまでなので、それ以上使うとiPhoneのみの通信でも遅くなります

 

無制限プランの場合でも、『テザリング』での通信は上限があります。

唯一、制約がないのがDoCoMoの『5Gギガホ プレミア』だけです。
(ただし、異常な使い方をした場合は、制限されることがあるようです)

MEMO
なぜ無制限プランでも制限があるのかと言うと、複数人が親機へテザリングで接続し、動画を一日中見るなどした場合、回線の負荷が高まるためです。
その行為が何百人、何千人となると、一般で使っている方の回線スピードが落ちてしまうため、制限が設けられているようです。

 

 

テザリングの設定方法

それでは、iPhoneでの『テザリング』の設定方法へ進みます。

iPhoneの『設定』を開き、『インターネット共有』をタップします。

注意
もし『インターネット共有』のメニューがない場合、『テザリング』ができないプランか、格安SIMの場合、他に設定が必要な場合があります。
各会社のホームページを参照してください。

 

 

ほかの人の接続を許可』をONにすることで、このiPhoneが親機になりました。

その下に表記されている『“Wi-Fi”のパスワード』が、他の機器から接続するために必要です。

 

 

続いて『iPad』の操作へ移ります。

iPadの『設定』を開き『Wi-Fi』をタップします。

下記のように先ほど親機にした『iPhone』が表示されています。

通常はそれをタップして、先ほどの『パスワード』を入力すると、『テザリングのWi-Fi接続』が完了し、iPadでインターネットが使えるようになります。

MEMO
左上の青く囲まれた部分は『iCloud』の設定ができている表示になります。
iPhoneiPadともに『iCloud』の設定がしてある場合、『パスワード』は必要なく、タップだけで『Wi-Fi接続』が可能です。
iCloud』の設定をしておくと、iPhoneの『インターネット共有』をONにしなくても、iPadから選択するだけで、『Wi-Fi接続』が可能です。
iCloud』の設定はこちらをご覧ください。

 

 

下記は『android』から『親機のiPhone』へ『Wi-Fi接続』する場合に出てくる『パスワード』の入力画面です。

一度接続すると、パスワードは保持されますが、『テザリング』をする場合は『親機のiPhone』の『インターネット共有』はオンにする必要があります。

 

 

テザリング』で接続している場合、『iPad』の右上に下記のようなマークが表示されます。

 

親機のiPhone』の左上の『時計』が青いマークが表示されます。

 

 

まとめ

以上が、iPadをiPhoneテザリング』の『Wi-Fi接続』の方法です。

今回はTwitterで「テザリングがわからない」とフォローワーさんが困られていて記事にしました。

途中でも書いた通り、利用制限がありますので、その点はご注意ください!

参考になりましたら幸いです。

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ