Instagramを始めました!

HomePodの回線に異常あり!?

 

今回は、HomePodが言うことを聞いてくれなくなり、それの直し方を紹介します。

注意
今回紹介する大きなHomePodは、在庫限り(2021年5月)で販売が終了になります。

そもそもHomePodって?

『HomePod』の存在は知っていても、何ができるのか知らない方が多いと思いますが、ジャンルとしては『スピーカー』です。

でもただのスピーカーでは無く、空間を認識して、置く場所によって最適な音を調整してくれるのです!

あと『Apple Music』との親和性も良く、曲をリクエストするとすぐに反応し、再生してくれます。

 

 

使い方は?

操作は全て声で行います。

例えば、「Hey Siri(ヘイ シリ)、マイケル・ジャクソンのスリラーをかけて!」と言うと、スリラーが再生されます。

もっと抽象的に、「Hey Siri、ゆったりとした音楽をかけて!」と言うと、Siriが選曲をし再生してくれます。

トギーがお気に入りだったのは、「Hey Siri、今日のアップデート」と言うと、現在気温と明日の天気、やり残したリマインダー、明日の予定、そしてラジオの最新のNHKニュースを流してくれます。

 

 

トラブル発生

そんな『HomePod』があるときから、アップデートをお願いしても、「すみません。iPhoneと同じWi-Fiネットワークに接続してください」と、言われるようになりました。

また、「接続に問題が発生しました」とも。

あまり使わないと思いますが、『HomePod』を操作するには、iPhoneの『ホーム』というアプリを使います。

 

『ホーム』アプリ内の設定をいろいろ変えてみましたが結局ダメ。

 

 

トラブルの元と対策

どうやら、最初にiPhoneで接続した『Wi-Fiの接続先』がデフォルトになり、iPhoneのWi-Fiの接続先が違うと、うまく繋がらないことが判明。

トギーは本来一つで良い『Wi-Fi無線ルーター』を複数台使っているため、現在は接続先が変わっていました。

結果的に一旦解除することにしました。

 

解除方法は『ホーム』アプリを開き、『HomePod』のアイコンを長押しします。

 

 

画面が下記のように変わり、少し下へスワイプし、『設定』マークをタップします。

 

 

さらに詳細メニューが出てきますので、一番下までスワイプして、『アクセサリのグループを解除』をタップし、あとは表示通りに進めて、解除を完了させます。

 

 

再登録とまとめ

再登録はiPhoneを『HomePod』へ近づけると、認識を始めるので、画面にしたがって登録し直してください。

Appleのホームページに『HomePod の設定と使い方』を参照するのもいいと思います。

これで、Wi-Fiの接続が変わり、今まで通り使うことができます。

ちなみにですが、「Hey Siri、なぞかけ」と言うと、いろいろな”なぞかけ”を離してくれますよ!

 

あと、日本では対応製品が少ないですが、照明器具のオンオフとか、エアコンの温度設定など、指示をすればいろいろ調整せいてくれます。

もっと対応製品が増えと欲しいものです。

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ