現在レイアウトが一部崩れております

驚愕|エックスサーバー(Xserver)の『WordPress簡単移行』が超簡単だった!


今回は、難しいイメージとなかなか思い切れない『WordPress』の引っ越しが、『エックスサーバー』の『WordPress簡単移行』を使ったら、本当に超簡単だったお話しです。

きっかけ

トギーは本格的にブロガーとして歩んでいくにあたり、いろいろな方のTweetを読んでいました。

その中に「レスポンスやサーバー速度を考えると・・・』という言葉が目にとまり、Tweetをされていたキタムラさん@office151a)に、思い切って質問をしてみました

キタムラさんは、いろいろ丁寧に教えていただき、エックスサーバー』を勧めていただきました。

MEMO
キタムラさんの運営されているブログ『Tanweb.net』は、月間200万PVを達成されている凄いサイトで、検索すればなんらかのキタムラさんの記事が表示されるといっても過言でないぐらい、記事が充実されています。
トギーはリスペクトしており、キタムラPROと呼ばせていただいています。


キタムラPROTweetで下記のようなものが!



いや〜、夢がありますね!

そしてトギーですが、今まで使っていたサーバーの更新期限も近づいていたので、思い切って『エックスサーバー』へ引っ越しすることにしました

MEMO
エックスサーバー』と読んでいますが、正式には『Xserver』が冠になり、そのサービスの中に『Xserver レンタルサーバー』や『Xserver Domain』とサービスがあります。
記事内では『エックスサーバー』と表記いたします。

WordPress簡単移行

申し込み手続きには、契約を前提にした内容を打ち込む必要はありますが、もししっくり来ない場合でも、『10日間の無料お試し』期間があり、キャンセルも可能

トギーも「10日間あれば判断できる!」と思い、申し込みました。

仮契約を済ませ早速『サーバー管理』のボタンをクリックし、メニューの一覧へ。

その中に『WordPress簡単移行』と言うボタンを発見!



正直、「何が簡単なんだろう?」と半信半疑でテストすることに。



WordPress簡単移行情報入力』のタブをクリックし、『移行元URL』『ユーザー名』『パスワード』を入力。

最下部の『URL』は、『エックスサーバー』側に「ここに移したい」と言うフォルダがあれば入力しますが、トギーはドメインである『 togai.jp 』の真下に設定したかったので、空欄にしました。



そして『確認画面へ進む』をクリックし、画面の指示通りに進め移行中になり、しばらくすると完了という画面が!

えっ?」と思いつつ、表記されたURLをクリックすると、いつも通りの『WordPress』のログイン画面がされ、ユーザー名とパスワードを入力すると、ものの見事にそのまんま移行』されていました!



念のため、移行前と言うか…その時点の元サイトを確認してみると、ちゃんとそのままあり、『エックスサーバー』が移行に使ったと思われるプラグインが追加されていました。


ん〜〜〜
ホンマに超簡単!!!


いやいや、こんなにスムーズとは。



もちろん、その後はドメインの『転出・移管』の手続き、『ネームサーバー』の設定、『SSL設定』などがありますが、一番肝心である大元のブログの内容が、超簡単にまんま移行してきたことに驚愕しました!


恐るべし
エックスサーバー!

他のレンタルサーバーに、同じようなサービスがあるのかわかりませんが、これだけお手軽にできたことは「記事にせねば!」と言うことで、この記事になったわけです。(笑)


まとめ

と言うことで、キタムラPROの推薦で、契約するなら思い切るトギーは『 X20 』プランを3年契約しました!(ブロガー魂w)

あとエックスサーバーでは、いろいろと時期によって、キャンペーンが行われています。

例えば『永年ドメイン代無料』なども!

もちろんですが、この『近頃のトギー・ハイブリッド』の『 .jp 』は、永年無料です!




今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ